Blogブログ

最新のトレンドや、当店イチオシのオシャレ情報をお伝えします。

朝シャンと夜シャンどっちが髪に良いの?朝シャンで髪が広がる対策も紹介します!

朝シャンと夜シャンどっちが髪に良いの?朝シャンで髪が広がる対策も紹介します!

こんにちは!西梅田の美容室エイル(eyl)の平野です^^

今日もご覧くださり、ありがとうございます!

先週の金曜日、お仕事終わりにご来店くださったM様のカウンセリングをしてたときに「最近、髪の広がりが気になるんですよね。」とご相談がありました。

M様は、毎月ご来店くださるお客様なので、毎月の髪の状態をチェックさせていただいていますが、確かにいつもと比べて明らかに髪が広がっていました。

よくよくお話を聞いてみると、最近は朝に運動をされていて朝シャンをされているとのことでした。

そこで、M様には朝シャンと夜シャンどっちが髪に良いのか?その理由と、朝シャンで髪が広がるときの対策もご紹介させていただいたところ、とっても喜んでいただけました^^

きっとM様と同じように悩まれている方が多いと思ったので、今日は皆様にもシェアさせていただきます♪

朝シャン対策をして、今日もウルツヤ髪でキラキラの1日にしていきましょう^^

朝シャンと夜シャンどっちが髪に良いの?

朝シャンと夜シャンどっちが髪に良いの?

朝シャンと夜シャン、髪にとって良いのは断然夜シャンになります!(理由は後ほど説明します)

ですが朝シャンが日課になっている方も多いですよね。特にここ最近は、24時間運営しているジムや、朝活が流行ったときに早朝から開けているヨガスタジオなども増えたので、M様のように朝から運動している方も増えてきているようです。

運動をして汗を流した後は、やはりシャワーを浴びたいものですよね。そんなときは、朝シャンではなく朝シャワにしていただくことをおすすめします♪

つまり、シャンプーで髪に必要な成分を余計に洗い流すのではなく、お湯で髪を洗い流す程度にしおいていただけると良いですね。

 Point
お湯で洗い流すことで汚れや匂いの80%は取り除けるといわれています

それでは、夜シャンをおすすめする理由と朝シャンではなく朝シャワ(湯洗い)をおすすめする理由を説明していきます!

夜シャンをおすすめする理由

夜シャンをおすすめする理由

1日の汚れを洗い流すため!これが理由になります。

ヘアスタイリング剤を洗い流す

特にヘアスタイリング剤をつけている方は、夜シャンでしっかり汚れを取っていただいた方が良いですね。

皮脂を洗い流す

皮脂を洗い流す

頭皮からは、汗や皮脂が分泌されています。皮脂は乾燥から身を守るためなどに出ているものなので、皮脂自体が悪いわけではないのですが、朝から晩までの1日時間が経つことで皮脂が酸化し、毛穴を詰まらせてしまいます。

上の図を見ていただくとわかるように、毛穴が詰まった状態ですと健康な髪が生えてくるのを邪魔してしまい髪が細くなってしまったり、抜けやすくなってしまったりと髪にとっては良くない状態になります。

ホコリや花粉などを洗い流す

日常を過ごしていると外気から目に見えないホコリやチリ・花粉・PM2.5などの汚れが髪に付着します。

髪が汚れたまま寝てしまうと

髪が汚れたまま寝てしまうと

汚れた髪のまま寝てしまうと、まず枕が汚れてしまいます。そして、寝返りを打ったときに汚れた枕に頬や首が接触することで、肌荒れの原因になることもあります。

お肌のゴールデンタイム=髪のゴールデンタイム

以前コラーゲンの記事でもご紹介させていただきましたが夜22時から2時までは、お肌だけでなく髪にとってもゴールデンタイムになります。

髪の毛の成長が最も盛んに行われる髪のゴールデンタイムに皮脂の酸化で毛穴を詰まらせるのは、髪の成長を妨げ薄毛などの原因となることもあるので、非常にもったいないですね。

夜シャンをして、健やかで美しい髪を育てましょう♪

関連記事

朝シャンではなく湯洗いをおすすめする理由

朝シャンではなく湯洗いをおすすめする理由

頭皮には、外部からの刺激(紫外線やホコリなどの汚れ)から頭皮を守る庇護膜(ひごまく)という保護膜があるのですが、朝シャンをするとシャンプーの薬剤でこの庇護膜が洗い流されてしまいます。

庇護膜が再生されるまでには数時間かかりますので、朝シャンをして庇護膜が再生される前に外出すると紫外線などの刺激で頭皮に負担がかかり髪を傷めてしまったり、抜け毛につながる可能性もあります。

どうしても朝シャンをして外出されたい場合は、日傘・帽子・UVスプレーなどで髪を守ってからお出掛けされることをおすすめします。

湯洗いもおすすめできない人とは?

ただし、朝しっかり髪を乾かす時間が取れない人には湯洗いもおすすめしません。

髪をしっかり乾かさず、生乾き状態の時間が長くなると摩擦で髪が傷む原因になったり広がりの原因になってしまうからです。

寝癖を取るために朝シャンするなら

もし、朝シャンをする目的が寝癖を取るためなら、湯洗いよりも

  • ブラシを水で濡らす
  • 髪をとかす
  • ドライヤーで髪を乾かす

この手順で寝癖を取っていただけます♪

髪全体を濡らしてしまうより、ドライヤーも短時間で済みますし手軽でオススメの方法です^^

 Point
寝癖のそもそもの原因は、夜シャンをしたときにしっかり髪を乾かせていないことが原因です。
お洋服を洗濯したとき、シワを伸ばさずに干すと乾いたときにシワの癖がついたまま乾きますよね。それと同じ現象です。

朝シャンで髪が広がる場合の対策

朝シャンで髪が広がる場合の対策

先にも触れましたが、朝シャンまたは湯洗いをすると髪が広がる人は

『髪をしっかり乾かせていない生乾き状態』

でいることが原因です。

濡れた髪は、しっかり乾かしてあげるとキューティクルが閉じ髪にツヤが出てくれます。

この他に髪が広がる原因をご紹介します。

髪の広がりの原因①

髪の広がりの原因の1つは、髪のダメージになります。

濡れた髪半乾きの髪は、キューティクルが開いている状態なので、とても傷つきやすい状態です。素早く、しっかりと乾かしてあげてください。

髪の広がりの原因②

髪の乾燥も広がりの原因になります。

原因①とは反対に、ドライヤーで乾かしすぎ(オーバードライ)による乾燥が原因で髪が広がる場合もあります。

また、ドライヤーだけでなくコテやアイロンなどを高温で使っていたり、髪に当てている時間が長い場合も乾燥に繋がりますので十分にご注意ください。

髪の広がり対策

お風呂上がりには、なるべく早く(できれば30分以内)に髪をしっかり乾かすようにしてください。

髪を乾かす前には、ヘアオイルをつけて美しく仕上げていきましょう♪ヘアオイルをつけてあげると、ドライヤーの熱から髪を守ってくれたりクシやブラシの摩擦によるダメージの軽減してくれます^^

◆TOKIOのリンク

まとめ

  • 夜シャンがおすすめ!(その日の汚れはその日の内に!)
  • 朝シャンをするなら湯洗いがおすすめ♪
  • 寝癖を取りたいだけならブラシを濡らすのがいいですよ^^
  • 朝シャンor湯洗い対策①しっかり乾かす!
  • 朝シャンor湯洗い対策②ヘアオイルで髪を保護!

でした!

後日、M様より次のように連絡をいただきました♪

 M様からのLINE
「平野さん、先日もありがとうございました!今回もいい感じに仕上げていただき満足しています。会社でも評判良かったです^^
朝シャンの件ですが、アドバイスいただいたように湯洗いにしてみました。汗の匂いは大丈夫かな?と気になっていましたが、お湯でも問題ないようで意外と気にならなかったです。
お店でおすすめいただいたTOKIOのヘアオイルもいい感じで、広がりも気にならなくなりました!
髪の広がりがすごくストレスだったので解消できてとっても嬉しいです。ありがとうございました!!」
※LINEの絵文字は句読点などに置き換えています。(表示ができないため)
※M様に許可をいただき掲載させていただいています。

M様!嬉しいご連絡をありがとうございます♪

髪の調子が悪いと憂鬱になったりストレスになったりしますよね。そのストレスが解消されたとのことで美髪好きな僕も自分のことのように嬉しいです!!

ですが、これはM様が湯洗いをすぐに実践してくださったりTOKIOのヘアオイルを取り入れていただいたり、毎月一緒に美髪を育ててくださっているおかげです。

これからも一緒に美髪を育てていきましょう♪今後ともよろしくお願いいたします^^

さいごに

本日の記事はいかがだったでしょうか?同じように悩まれている方のお役に立てましたら幸いです。

次回以降の記事では、髪の乾かし方や正しいシャンプーの仕方などホームヘアケア方法もお伝えしていこうかな?と考えています。

興味のある方はいますか?みなさんのお役に立つように、できるだけご要望の多い記事を優先して書いていきたいなと考えています。

ぜひLINE公式アカウント

ドライヤーの仕方に興味があります!

正しいシャンプーの方法が知りたいです

など教えていただけましたら嬉しいです♪

それでは、本日も最後までよんでいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう^^

 eylのクーポンはこちら

 営業時間やアクセスなどサロン情報はこちら

 通販サイトはこちら

 ホームページへ戻る

ACCESS MAP

 
営業時間やサロン情報を確認する

関連記事

  • 関連記事はございません。